ダマダマとの付き合い方

ダマダマとの付き合い方

ダマダマってどんなもの?

メディプラスゲルで検索すると、ダマダマに関して「気になる」という口コミを見かけることがあります。
実際ダマダマってなんなの??
実験してみました!

 

【ぐりぐりゲルをこすってる画像】

 

ダマはメディプラスゲルに肌の負担になる乳化剤が入っていないため、摩擦が生じるとダマができるようです。
が、出したての水分多めの状態でこすっても、対してダマは出てきません。
少し放置しておくと、水分が浸透していき、最後に肌の上に膜のようなものが残りますが、これをごしごしすると・・・・
出ました!ダマダマ!!!笑

 

【ゲルがペタペタになった画像】
【ダマが出た画像】

 

クリームの役割をする肌の上に最後に残るぺたぺたしたものが、摩擦が加わったことでダマが出たようです。
化粧するときにダマができるのも、これが原因だったんですね。
でもこれが先に浸透した成分、水分が蒸発しないでお肌に閉じ込められるような役割になるそうなので、できるだけ取らない方が◎
もし化粧の時に気になる場合、ゲルがペタペタに変わったところで、ティッシュで優しく肌を抑えるとペタペタだけが摩擦を与えず取れるので、化粧をする時にダマになりにくくなります。

 

【ティッシュオフしている画像】

 

他のオールインワンはダマ出る?

オールインワンゲルが好きだけれども、ダマダマが出るから止めたというような話を聞くことがあります。
このダマダマは、他のオールインワンゲルでも出るそうで、気になる原因は、オールインワンゲルを使った肌のこすり過ぎ、また肌質がどちらかというと脂性の人に多いようです。
できれば、このだまだまができない方がいいのですが、これは難しい問題です。
メディプラスゲルに関わらず、オールインワンゲルを使う際には一度に大量のゲルを顔に塗るのではなく、少量を回数を重ねて塗る方が肌への効果も高いようですし、ダマダマにもなりにくいとか。
ダマになりにくい方法は、手にゲルをとって、顔を包み込むようにする方法です。塗るというより、付けるだけ。特にこすらなくても肌に成分は浸透していきますので、ダマができるときは肌に摩擦を与えてしまっているということになります。お肌を優しくゲルで包んであげてください。

 

 

メディプラスゲルの公式サイトはコチラ>>